【第18回】20年以上も前からテレワークの働き方を提言!パイオニアが語る理想のテレワークの形とは?

【第18回】20年以上も前からテレワークの働き方を提言!パイオニアが語る理想のテレワークの形とは?

S STUDY 経営魂

株式会社テレワークマネジメント 代表取締役 田澤 由利 氏

MC:ブラッシュアップ・ジャパン 下稲葉 山田

1970年1月1日公開〜1970年1月1日終了予定

HIGHLIGHT

このウェビナーの見どころ!

  • 出演者は時代と共に様々な壁を乗り越え、今も必要とされ続けている企業の経営者ばかり。
  • 日本を力強く支える社長が、自身の経験を踏まえて20代の若者たちへの熱いメッセージを対談形式でお伝えします!
  • 隠れた優良企業の経営魂から垣間見える、日本の中小企業の底力と若者たちへのエールをご覧あれ!

第18回のゲストは?

株式会社テレワークマネジメント 代表取締役 田澤 由利 氏をお迎えし、第18回放送をお届けします。
田澤氏の20代の過ごし方から、「理想のテレワーク」とは?といった話まで、様々な側面からお話をお聞きします。

理想のテレワークの形

田澤氏は自身の経験から20年以上前から「テレワーク」という働き方を提唱・研究をしており、コロナ禍では国の会議にもアドバイザーとして参加されるなど、テレワークの第一人者としてご活躍をされています。テレワークといえば、「自宅で自由に働ける」イメージがありますが、あくまでも「仕事」の中で成果を上げる姿勢を忘れてはいけませんよね。テレワークには様々な難しい点もありますが、理想の形とは何なのか?田澤氏にお話を聞いていきます。

株式会社テレワークマネジメント 代表取締役 田澤 由利 氏

奈良県生まれ、北海道在住。上智大学卒業後、シャープ(株)でパソコンの商品企画を担当。フリーライターを経て、1998年、夫の転勤先であった北海道北見市で、在宅でもしっかり働ける会社を目指し、(株)ワイズスタッフを設立。2008年には、日本初のテレワーク専門のコンサルティング会社である(株)テレワークマネジメントを設立。民間企業へのテレワーク導入支援や、国や自治体のテレワーク普及事業等を広く行う。国の会議にも委員やアドバイサーとして数多く参加。現在は、国土交通省 国土審議会、内閣官房 地方創生テレワーク検討会議、総務省 「ポストコロナ」時代におけるテレワーク定着アドバイザリーボードなど、テレワークの新たな普及定着に向けた政策検討会議に参画している。2015年 総務省 平成27年度情報化促進貢献個人等表彰、2016年 厚生労働省 テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰個人賞、2020年 文部科学省 地方教育行政功労者表彰、2021年 第66回前島密賞を受賞。総務省 地域情報化アドバイザー、上智大学 非常勤講師など。著書に『在宅勤務が会社を救う』(2014年 東洋経済新報社)、『テレワーク本質論』(2022年 幻冬舎)。

株式会社テレワークマネジメント |ホームページはこちら

このウェビナーを見た方におすすめのウェビナー

  • 【Vol.16】リーダーに必要な2つのXとセキュリティ

    DXHR株式会社

    代表取締役 前田 一成氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 秋庭 渡邉

    S DX IMPACT STUDY

    2021年11月30日公開〜2022年11月30日終了予定

  • 【Vol.51】医療と介護を繋ぐ訪問看護の世界。慢性期医療データがもたらす人を幸せにするDXとは?

    株式会社eWeLL

    代表取締役社長 中野 剛人 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 秋庭 古味

    S DX IMPACT STUDY

    2022年03月03日公開〜2023年03月03日終了予定

  • 【Vol.81】可能性が無限に拡がる。世界のエンタメ業界を改革するDX事業とは

    BEENOS Entertainment株式会社

    代表取締役社長 内海 拓郎 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 秋庭 佐藤

    S DX IMPACT STUDY

    2022年04月19日公開〜2023年04月30日終了予定