【Vol.18】29歳からITエンジニアになった社長。ロボットと人が共生する未来に必要なものとは?

【Vol.18】29歳からITエンジニアになった社長。ロボットと人が共生する未来に必要なものとは?

S DX IMPACT STUDY

ワンシード株式会社

代表取締役 小野 浩史 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 秋庭 佐藤

2021年12月7日公開〜2021年12月31日終了予定

HIGHLIGHT

このウェビナーの見どころ!

  • DXに関心はあるけど、実際はよく分からない…そんな経営者と、DX業界に興味を持つ若者を対象に、ゲストとの対談を通じDXを学ぶ番組!
  • 日本のDX化推進をけん引する企業の経営者をゲストにお迎えし、具体的なサービス詳細や導入メリットなどをお伺いしながら 激変する未来のワークスタイルをお伝えしていきます!
  • 経営も、働き方も、日本の未来も、あっという間に大きく変わる…そんなDX化がもたらすインパクトについて具体例を交えながら学べます

第18回放送のゲストは…!

ワンシード株式会社 代表取締役 小野 浩史 氏をお招きし、第18回放送をお届けします。
実は小野社長は紆余曲折を経て、29歳に社会人となり、ITエンジニアとしてキャリアをスタートされたそうです。スタートが早くても遅くても、努力次第で何でもできる。そんなキャリア論も含めて様々なお話を本放送ではお聞きしていきます。

ロボットと人が共生する未来に必要なものとは?

もっともっと生活にロボットが活用されていくにはどんな課題があるのでしょうか?小野社長は"無人レジ"などの実証実験も行っており、その実験結果から実用化に向けて改善が必要な点も明確に見えてきたそうです。
「ロボットと人の共生」というワクワクする未来に向けて走り続ける同社の取り組みは必見です。

ワンシード株式会社 代表取締役 小野 浩史 氏

1982年、岩手生まれ。27歳で上京し、基礎が無い状態からIT業界を目指す。(タイピング練習からはじめました。)アンドロボティクス株式会社に29歳時にエンジニアとして入社。同社にて営業、マネージャー、人事等を経て経験後、アンドロボット株式会社を同グループ内に設立。2019年ワンシード株式会社に社名変更。ロボット事業を踏襲しつつ、マーケティングロボット事業を開始。“ヒトとロボットを繋ぐ”会社を目指し若手の育成と可用性の拡大を図る。グループ設立当初から未経験採用に力をいれており、IT人材不足解消対策のパイオニアでもある。
▶ワンシード株式会社|ホームページはコチラ

このウェビナーを見た方におすすめのウェビナー

  • 【Vol.80】DXで越境ビジネスを容易に。リソースやノウハウがなくても海外とビジネスができる仕組みとは?

    COUXU株式会社

    代表取締役 大村 晶彦 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 川村 ファン

    S DX IMPACT STUDY

    2022年04月18日公開〜2023年04月30日終了予定

  • 【Vol.79】煩雑な「相続手続き」を簡単に。「エイジテック」分野のDXとは

    株式会社AGE technologies

    代表取締役CEO 塩原 優太 氏/CTO 黒川 智 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 下稲葉 渡邉

    S DX IMPACT STUDY

    2022年04月15日公開〜2023年04月30日終了予定

  • 【Vol.57】DXを手段として取り入れる。まちのパン屋さんでもできるマーケティングの未来とは?

    Marketing Demo株式会社

    代表取締役 石井 賢介 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 下稲葉 渡邉

    S DX IMPACT STUDY

    2022年03月11日公開〜2023年03月31日終了予定