第二回 「ライフセービング」の達人【達人の流儀~20代へのエール~】

第二回 「ライフセービング」の達人【達人の流儀~20代へのエール~】

F 達人の流儀

ライフセービング・株式会社 Ambition 22 田中 綾さん/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 秋庭 樋口

2022年4月27日 19:00〜20:00

視聴予約する

ご登録いただいたメールアドレスに
視聴用URLをお送りします。

HIGHLIGHT

このウェビナーの見どころ!

  • 世界一を目指す先に描く夢!
  • 夢を叶える運命の出会いとは?
  • 社会人とアスリートの両立に迫る!

今回のゲストは...「“ライフセービング”の達人」!

夏場の海やプールサイドで存在感を発揮しているライフセーバー。彼らは訓練とパトロールを重ね、日々たくさんの人々の命を水難事故から守っています。そのような人の命を救うライフセービングが競技となっていることをご存知でしょうか。

ただ競技として競うだけではなく、その努力が"人の命を救う力"に繋がる「ライフセービング」に心を奪われた「田中 綾」さん。

社会人一年目を迎えながらも世界一の夢を追い続ける田中さんに、ライフセービングと社会人の両立について語っていただきます。

ライフセービングクラブ設立の夢

マイナースポーツであるライフセービングは、世界で活躍するトップアスリートといえども競技だけでは生活をしていくことができません。年齢とともに競技の継続をあきらめてしまう人が多い中で、競技に集中できる「ライフセービングクラブ」の設立を夢みてアスリートとして活動を続けています。

現状を変え、ライフセービングの発展を願う22歳の夢。その夢の実現を支える「羽生 直剛」さんとの運命の出会いは必見です。

ライフセービング・株式会社Ambition 22 田中 綾 さん

1999年東京都出身。日本体育大学卒。元サッカー日本代表の羽生直剛さんが率いる「株式会社Ambition 22」に2022年4月入社。

「走る先に人の命を救うこと」を競技とするライフセービングに心を奪われ、昭和第一学園高校のライフセービング部へ入部。高校時代には、全日本ライフセービング選手権のビーチスプリントで準優勝、優勝の成績を収め、日本代表選手に選出される。国際大会ではビーチスプリント3位の結果を残した。

日本体育大学進学後は、複数の国内大会で優勝を重ね、世界大会ではビーチスプリント3位、ビーチフラッグス3位の成績を残している。

株式会社Ambition 22|ホームページはこちら

このウェビナーを見た方におすすめのウェビナー

  • 【Vol.21】情報共有のDXでセールス・マーケティングが変わる。属人化させない未来のコンテンツ管理とは?

    株式会社シーズ・リンク

    代表取締役 澤田 裕樹氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 下稲葉 神屋敷

    S DX IMPACT STUDY

    2021年12月16日公開〜2022年12月31日終了予定

  • 【Vol.25】いまだアナログな農業界。現役農家さんが作り出す農業界のDX化の未来とは?

    株式会社Agrihub

    代表取締役 伊藤 彰一 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 下稲葉 渡邉

    S DX IMPACT STUDY

    2022年01月06日公開〜2023年01月31日終了予定

  • 【第15回|既卒・第二新卒のお悩みなんでも相談室】既卒になった理由なんて答えればいい?

    ブラッシュアップ・ジャパン

    【アドバイザー】柴尾 【MC】樋口

    S 既卒・第二新卒のお悩みなんでも相談室

    2022年03月09日公開〜2023年03月09日終了予定