【Vol.40】1日3食のデータが生活体験を変える。食のデータ活用で進むライフスタイルのマッチングとは?

【Vol.40】1日3食のデータが生活体験を変える。食のデータ活用で進むライフスタイルのマッチングとは?

S DX IMPACT STUDY

株式会社SARAH

代表取締役 髙橋 洋太 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 下稲葉 渡邉

2022年2月15日公開〜2023年2月28日終了予定

HIGHLIGHT

このウェビナーの見どころ!

  • DXに関心はあるけど、実際はよく分からない…そんな経営者と、DX業界に興味を持つ若者を対象に、ゲストとの対談を通じDXを学ぶ番組!
  • 日本のDX化推進をけん引する企業の経営者をゲストにお迎えし、具体的なサービス詳細や導入メリットなどをお伺いしながら 激変する未来のワークスタイルをお伝えしていきます!
  • 経営も、働き方も、日本の未来も、あっという間に大きく変わる…そんなDX化がもたらすインパクトについて具体例を交えながら学べます

第40回放送のゲストは…!

株式会社SARAH 代表取締役 髙橋 洋太 氏をお迎えし、第40回放送をお届けします。
髙橋氏のこれまでのご経歴や、食のデータを活用したDX事業のことまで、様々お聞きしてまいります。

1日3食のデータが生活体験を変える

「今日はポテトサラダが食べたいな~」「ちょっと辛いものが食べたいな~」そんな時、ありますよね。しかし、以前までは、お店で探すことはできましたが、料理名で検索をかけて「ポテトサラダが美味しいお店」を見つけることはできませんでした。髙橋氏はそんな「おいしい一皿」から検索できるグルメコミュニティサービス「SARAH」を提供しており、そこで集まる食のデータを活用して、生活体験をより良いものにしていこうと挑戦をされております。食のデータ活用でどんな未来が待っているのか?ぜひご覧くださいませ。

株式会社SARAH 代表取締役 髙橋 洋太 氏

1984年生まれ。2004年、大学在学中に「学生起業家選手権」にて優勝、賞金を得てDaDaStock株式会社を設立。2009年に株式会社エニグモに入社し、海外ファッション通販Webサイト「BUYMA」(バイマ)事業などを担当。2012年には同社の東証マザーズ上場を経験。2013年より母校の法政大学でアントレプレナーシップ論のアソシエイト講師を3年間担当。2014年に株式会社SARAHを設立、代表取締役就任。
▶株式会社SARAH|ホームページはこちら

このウェビナーを見た方におすすめのウェビナー

  • 【第29回】20代の若手が活躍!スイミー経営で顧客を成功に導くD2C×SaaS企業!

    株式会社ディール 代表取締役社長 小野瀬 冬海氏

    MC:ブラッシュアップ・ジャパン 下稲葉 山田

    S STUDY 経営魂

    1970年01月01日公開〜1970年01月01日終了予定

  • 【Vol.65】地方こそDX!今後伸びる産業に身を置け!デジタル業界に身を置く社長が語る今後のDXと20代へのメッセージとは?

    株式会社KIYONO

    代表取締役 清野賢一 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 秋庭 渡邉

    S DX IMPACT STUDY

    2022年03月28日公開〜2022年03月28日終了予定

  • 女性1人で世界一周をした清水照恵さんに学ぶ!3つの「チャレンジの壁」を乗り越える方法

    清水照恵さん

    S STUDY 清水照恵

    2020年10月23日公開〜2022年12月31日終了予定