【Vol.63】DXがもたらす日本の飲食店の進化。現役大学生の社長が語るバーチャルレストランとは?

【Vol.63】DXがもたらす日本の飲食店の進化。現役大学生の社長が語るバーチャルレストランとは?

F DX IMPACT

株式会社バーチャルレストラン 代表取締役 牧本 天増 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 下稲葉 渡邉

2022年3月24日 19:00〜20:00

視聴予約する

ご登録いただいたメールアドレスに
視聴用URLをお送りします。

HIGHLIGHT

このウェビナーの見どころ!

  • DXに関心はあるけど、実際はよく分からない…そんな経営者と、DX業界に興味を持つ若者を対象に、ゲストとの対談を通じDXを学ぶ番組!
  • 日本のDX化推進をけん引する企業の経営者をゲストにお迎えし、具体的なサービス詳細や導入メリットなどをお伺いしながら 激変する未来のワークスタイルをお伝えしていきます!
  • 経営も、働き方も、日本の未来も、あっという間に大きく変わる…そんなDX化がもたらすインパクトについて具体例を交えながら学べます

第63回放送のゲストは…!

株式会社バーチャルレストラン 代表取締役 牧本 天増 氏をお迎えし、第63回放送をお届けします。

牧本氏のこれまでのご経歴から、フードデリバリー事業まで、様々な側面からお話をお聞きしてまいります。

バーチャルレストラン

「バーチャルレストラン」という言葉は初めて聞く方が多いのではないでしょうか。バーチャルレストランはコロナ禍で一気に認知度が高まったキーワード。実店舗として存在している飲食店が副業としてデリバリー上で複数の店舗を出店する営業形態を指します。例えば極端に言えば、実店舗がコーヒー屋さんであれば、デリバリーサービス上ではつけ麺屋、ケーキ屋など、全く異なる店舗として出店をすることができ、実店舗を追加で出さなくともデリバリーサービス上では多店舗展開が可能、というものです。この「バーチャルレストラン」について牧本氏に詳しく解説いただきます。

株式会社バーチャルレストラン 代表取締役 牧本 天増 氏

1997年、中国生まれ。幼い頃から日本と中国を行き来し、両国の語学と文化に触れながら育つ。大学1年生で在日中国人に向けた学習塾を立ち上げ、2年で売却。その後ブームにのってタピオカ店OWL TEAをオープン。実店舗を全国5店舗まで拡大したが、 コロナウイルスの影響で売上が大幅に激減し、デリバリーの売上が実店舗の売上を上回る事態が発生する。 そこでデリバリーの可能性に気付き、近くのアイスクリーム屋さんで初めてOWL TEAをデリバリーブランドとして導入。 飲食実店舗の売上を補填できるという実証を経て、2020年に株式会社バーチャルレストランを設立。 本格的にフードデリバリー事業に取り組み、現在バーチャルレストランのFC加盟店は全国300拠点1200アカウントを突破。

▶︎株式会社バーチャルレストラン|ホームページはこちら

このウェビナーを見た方におすすめのウェビナー

  • 「目の前のことを笑顔で全力で」大変なことがあっても乗り越えられる考え方

    ケィディケィ株式会社

    佐藤社長、インタビュアー 塩永

    S 社長のニイゼロを聴け!

    2020年10月01日公開〜2022年12月31日終了予定

  • 【Vol.24】日本全国地元化計画?ITサービス業ならではの都心と地元を繋ぐDXとは?

    株式会社リアルインベント

    代表取締役社長 村岡 佑紀 氏/MC:ブラッシュアップ・ジャパン 下稲葉 佐藤

    S DX IMPACT STUDY

    2021年12月28日公開〜2022年12月31日終了予定

  • 【第4回】モノづくりのコンシェルジュ。メイドインジャパンを復活させた世界に誇れる技術力とは?

    株式会社西川精機製作所 代表取締役 西川 喜久 氏

    MC:ブラッシュアップ・ジャパン 下稲葉 佐藤

    S STUDY 経営魂

    2022年08月23日公開〜2023年08月31日終了予定